ブログトップ

ヒビ : マイニチノナンデモナイコト

週末自宅カフェを楽しむ、勤労主婦で韓流のワタシの毎日


by aln_kishimo
プロフィールを見る

【ソウル1705】 -5- 강촌쌈밥(カンチョンサンパッ)

ソウル2日目、行きたくて仕方なかった遠方のカフェまで
早い時間から、そらもう張り切って出かけていきました。
あ、あそこだ~と駆け寄ったものの…シーン…
お休みでは無いはずだし、早朝からやっているはずなのに…大泣
いつもなら、すぐ諦めて次へ向かうのですが、如何せん、ココはかなりの田舎…
諦めきれなくて、娘に電話をかけさせる。
…どうも、オーナーさんが交通事故に遭ったらしく、
 病院だということで、お戻りはお昼過ぎるらしい…(T.T)
着信番号で日本人とお分かりになったようで
もしも、またいらっしゃったら、言ってくださいとのこと。。
さすがに諦めるしかなく、シャキッとココロを入れ替えることに。

そんなこんなで、頭の中が真っ白けになってしまったのですが
この山の上の地区で、あまり遠くなく美味しいモノ…んーんーんー
久しぶりにアソコでも行ってみようか!と再びバスを乗り継いで向かいました。

++ 강촌쌈밥(カンチョンサンパッ) ++
a0193741_1635123.jpg

わ~~懐かしい~~変わってない~~。
ココに来たのは『コーヒープリンス一号店』のロケ地巡りの途中でした。
もういったい何年前???10年以上は経ちます。
ハンソン(イ・ソンギュンさん)の家として登場したサンモトゥンイ(산모퉁이)というカフェの
帰りにお昼ごはんに来たのだったと覚えています。
開店とほぼ同時に到着したので、まだ席は十分のあるように見えましたが
予約入れているかどうか聞かれました。
a0193741_1635532.jpg

7割以上の席が予約で埋まっているようでした。
とりあえず、端っこの席に通されましたが、無事食べることが出来そうです。

メニューは쌈밥정식(サンパッ定食)と편육(ポッサムみたいなお肉)のみです。
なので、何も言わずとも2人分運ばれてきます。
こんなに沢山の種類の葉っぱが提供されるんです。
a0193741_1635332.jpg

そのうち、一組また一組と予約の方々が増えてきました。
平日のお昼なのに、決してビジネス街でも無いのに…ウェ?

あれよあれよという間に、テーブルの上には
トルソッパッ(돌솣밥.石釜飯)、テンジャンチゲ、沢山のパンチャンが!!!
a0193741_1635633.jpg

トルソッパッは、栄養飯みたいに豆やサツマイモ、ナツメなども。
ゴハンは取り出して別のお皿に移し、
くっついているお焦げにコーン茶を注いだら蓋をしてしばらく放置デス。
a0193741_1635942.jpg

山盛りの葉っぱに、一緒に包むパンチャンのイロイロ。
a0193741_1635811.jpg

葉っぱを何種類か重ねて、お肉乗っけ包んだら、いただきまーす!!
a0193741_16351145.jpg

なかなか下手くそなワタシ達がもたもた食べている間に
周りは人人人…みんなワイワイ!!
a0193741_16351224.jpg

なんだか、すごい中にいるワタシ達状態(笑)
かなり後からやって来た、お隣の男性チームがヌルンジを食べ出したので
すっかり忘れていたことを思い出し、ワタシ達もヌルンジタイム。
a0193741_16351426.jpg

素朴なお茶漬けのようですが、食べるとすっきりするのです。

まるで「兵どもが夢の跡」ちょっと違うか(笑)
a0193741_16351695.jpg

住所:종로구 평창동 460-1 성산가든
a0193741_16351764.jpg

↓↓拡大
a0193741_16351967.jpg

by aln_kishimo | 2017-06-21 20:00 | +'17 May