人気ブログランキング |

夏ソウル -vol.4-

お待たせしました(笑)
えらい勿体ぶって終わったvol.3でしたね^^;
突然やって来たサプライズとは…

そろそろ開演かという時間になったころ
左後方からざわついた感じで10人前後の団体さんが。
後の方からのざわつきが大きくなってくるので
(何なんだろう?誰か来たの~?)と思って振り返ると…
まず、SPらしき人が見えたので、コレは芸能人かも!

その少し前にも、ワタシ達の全く反対側の1階座席にも
女子グループの誰かが来ているようで、みんな盛んにそちらを見ていたり
ワタシ達の真下の1階席には、後で分かったのですがmissAがいたようです。
そういうオマケのサプライズって、ソウルコンには有ったりします。

で、そのワタシ達の後方から近づいてくるざわつきの正体は…
背が高くって、ニコニコ笑顔の男子…
え===!!ニックンじゃないのぉぉぉぉ!!!!
ウソウソウソ~~!と思いつつも「ニック~ン」と手を振ると振り返してくれた\(^o^)/
オマケに、ななななんとワタシ達と同じ列の左数人横に座ったぁぁぁぁ!
アカンアカン落ち着かんーーー
そしてまたまたざわつきが!!!ヌグ??
ギャ====!!ジェーイ!ワーイ!ピーー!
そうなのです、王子の師匠でもありJYPの社長さんでもあるパク・ジニョンさまぁぁ~大泣
コンサの前に、師匠も見られるといいな~って言っていたのが現実に。
しかも、ワタシのすぐソコに!!!大興奮の幕開けでした(笑)
コンサの最中も、ステージのワンダ子ちゃんを見たり
横をチラ見すると、いつもニコニコでステージ見てるニックンがいたり
師匠は、お顔はてんてんてんなのに、どうしてリズムを取ってる姿すらもカッコイイの?
ってくらい、カッコイイオーラが出まくってました。
とにかく、楽しいやら落ち着かないやらの、大変なコンサでした^^;
ワンダ子ちゃん達は、想像していたよりも歌もダンスも上手くて、ビックリ!
最後のファンからのサプライズ映像に涙するワンダ子ちゃんにワタシも娘も貰い泣き(爆)
楽しい楽しい夜になりました~~
えへへ、濃い韓流さん以外は、あまりピンとも来ないサプライズでしたね。

コンサが終わって会場を出ると、隣の野球場では花火が!
a0193741_1018594.jpg

コンサ帰り、野球帰りの人たちでごった返す地下鉄に乗って新村まで戻りました。

新村駅に着いたのは22:00位でしょうか。
でも夜ご飯はきっちり食べます!大事なソウル飯の一回ですから。
駅から5分強くらいだったかな、ホルモンやさんへ。

『ネコヒャンマクチャン / 내고향막장』
a0193741_10281886.jpg

地元の有名店って感じで、近くには2号店も出来ていました。
せっかくなので、ディープな香りのする本店らしき方へ。
a0193741_10285586.jpg

↑この写真の左側に座っていた女子二人がかなり酔っ払っていて
大声で話すので、たまに耳に入って来る愚痴が面白かったぁ。

この店のメニューは3つだけ。
「귀여운 막장」…カワイイマクチャン(ホルモン)
「스테끼 목삼겹」…ステキネックサムギョプ(首のお肉)
「주억의 계랑밥」…懐かしの卵ご飯

もちろん、カワイイマクチャン!
a0193741_10404852.jpg

輪切りにしてあるので、食べやすくて確かにカワイイ?かも。
運んでくれたオニーサンが、娘に韓国人?と。
たいてい、韓国人?じゃ、留学してるの?って聞かれるくらいに、
娘の韓国語は親ばかですが上手になってきています。
それに若いですしね、たいてい話しかけられ、会話が出来るので得することも多いです^^;
その会話に、割って入るのがワタシ。若いオンマと言われたくて(爆)
サービストークと分かっていてもウレシイもんですわ^^;

マクチャンは、特製ごまだれ(コレが美味しい!)と
甘酸っぱい大根細切りをエゴマに巻いて食べます。
a0193741_1055373.jpg

オイシーーーーーーー!柔らかーーーーーい!
サービスのプゴプスープ(干し鱈)も美味しい~!

娘と会話していたオニーサンが
「お酒飲んでないので、サイダーがいいよね」とサイダーのサービスを。
ほらね、今夜もちょっと得したわ~。
甲斐甲斐しく焼いてくれながら会話。
色々話しているうちに、ワタシは비のファンだよ~すっごく!って言うと、
「僕、비と友達だよ」というので「えーーウッソ~~」というと
かなり頑固にホントだというのです。
昔、そのオニーサンもダンスをやっていた時期があって
その頃一緒に、苦労して踊っていたんだって。ホントかよー
だからこの店にも来たことあるよって。
軍隊に行ってなかったら、呼べるのに~って。マジですか???
そんなこんなで盛り上がって楽しかったな~

懐かしの卵ご飯はオニーサンが混ぜてくれました。
a0193741_1173141.jpg

もしも娘が留学でもした時には、ココでアルバさせてねって、
今は経営者の一人でもある、そのオニーサンに頼んで来ました(笑)
そのオニーサン(黄色枠)
a0193741_1181131.jpg

帰り際に、ファブリーズしてくれて、握手しました。
そして、極めつけのサービストーク…「ヌナ~」と(爆)
また、ヌナ来るからね~覚えておけよ~~

つづく…
by aln_kishimo | 2012-07-17 11:13 | +'12 Jul

日曜だけの自宅ガーデンカフェを楽しむ、フルタイムワーカーで韓流のワタシのナンデモナイ毎日


by kishimo