【FIN6】 マリメッコファクトリーへ

ホームに戻り、飽きつつあるホテルの朝食にホッとしたり(笑)
今日は、この旅の一番のお楽しみのあ・そ・こ・へ!

ホテル最寄り駅の地下鉄ハカニエミ駅から乗り込みます。
地下鉄へ乗るにも改札はありません。
しれっと通り過ぎるだけ(笑)
だいたい外国で切符を買うのがどれだけ大変か…
本当に交通カードのお陰で助かります。

ホームに降りていくと、コレで運営が上手く回るのか
心配なくらいに人が少ないのでした。ま、楽ちんですが。
a0193741_16113672.jpg

乗り込んでみると、さらになんだかガラ~ン。
a0193741_16121716.jpg

車両の中までオレンジ色で、目が覚めますデス(笑)
友達から聞いた情報によると、アンティ・ヌルメスニエミデザインだそう。
そしてやっぱり、Wi-Fiがガンガン飛んでいます。もうあっぱれ。
ハカニエミの駅からマリメッコ最寄り駅のヘルットニエミ駅までは8分です。
地下鉄と言っても、地上を走っている方が多い気がしました…
さー駅に着きましたよ~~。もうワクワク~~
日本の親切なブロガーさんの道順をiPadに入れて
万全の体制で、駅を出発します。
10分ほど歩いて、迷うことなく到着!

※※5日目 -3/26- マリメッコファクトリーショップ※※
a0193741_16214090.jpg

つつつつついに!着きました!
冷静になると思うんです…そんなにマリメッコ好きだったかい?って(笑)
と言うわけで、この勝手口かい?みたいなドアから、いざ入店V(^^)

目に飛び込んできたのは、ポップでキュートなあの世界!
a0193741_16215346.jpg

しかも、アウトレットだけあってお買い得品ばかり!!!
ワタシでもウハウハするんですから、
年頃の娘なんて、店内何周したことか(笑)
a0193741_16222970.jpg

ちょうど、秋頃産まれてくる、大好きなオネーサマのお孫ちゃんと
ワタシに「teruばーば」と懐いてくれている、新友の孫ちんにも1つずつ。
小さい子のを選ぶのって、ほんとにワクワクするもんですね~

いったい何時間経ったのか、すっかりお腹が減って来ました。
お昼もココ、マリメッコでいただく予定です。
マリメッコの社員さんと一緒に、当たり前の顔して食べられるらしい(笑)社食へ!

※※5日目 -3/26- マリメッコ社食/maritori※※
a0193741_16291185.jpg

ランチは13:00までだったと思うので、ダッシュで向かいます。
いや~当然ですが、社員の皆さん、マリメッコの洋服着こなしてます。
ワタシと同じような年代の方もバッチリ!!
流れに沿って好きなモノを取っていく方式なのですが
慣れていない上に、どんな味かも想像できない…そして時間のない社員さんの邪魔^^;
何とかかんとか取ってレジで払って、空いている席に座ります。
10ユーロ(1,430円)位したと思います。高いですね、はっきり言って(笑)

でも仕方有るまい…こんなフルセットの食器でいただけるんだもん。
a0193741_16292211.jpg

カワエエカワエエカワエエ==
で、ふと気がついた。
社員さん達の盛りは、ワタシ達の倍以上!!なら、高くないわ。
a0193741_16293285.jpg

ヘルシンキの街中でも、ほとんど見かけない日本の方達ですが
ココでは、何組もお見かけしました。
家族連れさん、若い女子さん達…皆さん、やっぱり小盛りです^^;
食べているウチに、社員さん達は職場にだんだん戻って行かれ
少しゆっくりとコーヒーさせてもらいましたデス。

正面玄関前のロビーのソファでもまったり(笑)
a0193741_16294750.jpg

めちゃくちゃご機嫌の娘デス。
こんな布買ったよ~後はよろしく~と、日本の親友mくんにEメール送信!
a0193741_16302048.jpg

マリメッコのクッションの海に別れを告げ(2日後にまた来るとは…)駅へ向かいました。
a0193741_1630512.jpg


駅に戻って、さらに地下鉄に乗り2駅向こうのItakeskus/イタケスクス駅にある
ヘルシンキ最大のSC【itis】へ。
店内にはストックマン、マリメッコ、イッタラも入り
衣類、スポーツ用品、書店、スーパー、雑貨などなどたくさんの店舗が!
そして見つけました!【TIGER】!!
a0193741_163152.jpg

ちょこちょこっと、日本のタイガーには無いだろうな的なモノ買いました。
かなり大きなSCで、そういえば疲れてお茶もしたっけ…
買い物を一気にしたいなら、ココに来るのがいいかもしれませんな。

ホテルへいったん戻って、大買いしたマリメッコの袋を置き
しばらくボーッとしてから、ぼちぼち夕飯に出掛けようと、トラムに乗り込むのでした。

向かったのは、聖地中の聖地、かもめ食堂。
Kahvila Suomi/カハヴィラ スオミです。
a0193741_16311582.jpg


つづく…

※明日から、またちょっと出掛けます。
  そうやっぱり一番好きなあのお国です。

by aln_kishimo | 2014-04-17 02:00 | ヘルシンキ&タリン '14.03

日曜自宅カフェを楽しむ、勤労主婦で韓流のワタシの毎日


by aln_kishimo