【FIN10終】 美味しいスープ と 教会美術館街歩き

フィンランドに到着してから、早く行きたいと思いつつも
ホテルからすぐ近くだから、いつでも行けると高を括っていたのです。
気がついたら、もう日がない…!!!急げー!!

※※7日目 -3/28- スオッパケイティオ(SOPPAKEITTIÖ)※※
a0193741_13345318.jpg

ハカニエミマーケットホールの1階にある小さなスープのお店です。
(オールドマーケットホール内にもあるらしいです)
口コミで、絶賛されていたのと、混んでいるとのことで
売り切れ次第閉店らしく、お昼をちょっと回ってしまったので心配でした。
案の定、終わってしまったメニューには線が引かれていました。
メニューはフィン語と英語の両方書かれているので大丈夫です(笑)
クリームチキンは無くなってしまっていたので
噂のシーフードスープと、アスパラガススープをお願いして
空いている席に勝手に座って待ちます。わくわくっっ。

水とグラスはテーブル毎に、そしてかごに入ったパンも食べ放題!
無くなりそうになると、補充していってくれるのです。
a0193741_1335896.jpg

このパンをバジル入りのオリーブオイルに浸けてぱくぱく。
北欧っぽい酸っぱいパンではなくて^^;メチャウマでした-。

すぐに運ばれてきました!
どーーん!あまりの大きさにビックリ!!!
a0193741_13351839.jpg

アスパラガススープはクリーミーで旨旨。
シーフードスープがこれまた、エビにサーモンなどなど具だくさんで超旨。
a0193741_1335364.jpg

そうこうしているうちに、残りのスープもsoldに!あぁぁ、よがっっだぁぁ。
そうそう、ワタシ達の向かい側のカウンターに
3人のおじーちゃまが仲良く座って、食べていらっしゃったのですが
お昼ごはんがこんなスープだなんてオサレ~と思ったのですが
もしかしたら、日本のおじーちゃま達が蕎麦食べるのと同じ感覚なのかも。
…なんて、ほのぼのお3人の様子を見ていました。
a0193741_13355245.jpg


さーー、お腹ぱーんぱん!大満足!
次に向かうのは、中央駅とカンピ駅の中間のナリンッカ広場にある教会です。

※※7日目 -3/28- カンピ・チャペル(Kamppi Chapel)※※
a0193741_133637.jpg

ヘルシンキ公式ガイドによると
静寂の礼拝堂と呼ばれる、この礼拝堂は静寂との出会いの場として建てられ
礼拝などの公式儀式や教会区の人々のための行事を行う施設ではなく
人々が心を安らかにすることを手助けするような活動をしているところだそう。
a0193741_13361497.jpg

内装もすべてが木で作られ、天井のスリットから漏れる光の美しいこと。
いつもいつもドタバタしているワタシ(苦笑)
こういう所では、さすがに色んな事振り返って考えたくなります。

カンピ礼拝堂から少し歩いて【中央郵便局】へ。
a0193741_13362720.jpg

友達に頼まれていた切手を見に行きました。
街中で小さな郵便局を見かけては覗いていたのですが
やはりココの品揃えは抜群でした。
使い古しのステキな古切手のパックをお土産に買えてよかったー。

次に歩いて向かったのは、ヘルシンキ大聖堂のほど近いところにある
チェーンの手芸屋【Eurokangas(エウロカンガス)】です。
a0193741_13363769.jpg

マリメッコやフィンレイソンもいいですが、
もっとお手軽で、それでいて北欧っぽい生地がないかな~と。
仕切りのない大きな店内には、本当に沢山の生地生地生地-!
またまた、ワタス達大興奮で宝探しのようでした(笑)

お気に入りの生地を見つかり、正気に戻れば喉がカッラカラ(爆)
同じビルに入っていた【picnic】でお茶タイム。
a0193741_13364997.jpg

スタバのごとく(スタバはあまりありません)街中所々で見かけるカフェ。
黄色の円筒形のロゴ入りのシェードがとっても可愛くて目を引きます。
サンドイッチやパスタ、ケーキなどのデザート
何でもお安く食べられるお店で、Wi-Fiももちろん飛びまくっているので
ちょっとお茶しながら、調べ物にはもってこいのお店です。

そろそろ、この辺で外も暗くなってきました…
この晩も、前日の大興奮が忘れられず(笑)
ストックマンのウォームボーイに会いに行くワタシ達でした(爆爆)
この日は、別の超イケメンのウォームボーイに遭遇!!!
順番札を取る手に汗が…10番待ちくらいだったかな…
そーしーてー!!ついにワタシ達の順番がぁぁぁぁ。
なーんと、この日も神が降りてきましたぁぁぁ。
前日よりも(ワタシ的に)もいっちょイケメンのウォームボーイでした。
そして、前日学習した「Warm Please~♪」もバッチリ(^^)v
ウォームボーイの「Warm?OK~!」のお顔も清々しく…テレマス、ワシ…うふふ。
ホテルまでの徒歩での帰り道、娘と二人で
昨日の彼と今日の彼、どっちがカッコイイかなんて、大騒ぎで話していると
あっと言う間にお楽しみホテルに到着です。

ホテルのアメニティは、なんと「MALIN+GOETZ」じゃありませんの!
ワタシ、このポンプの中味を持って帰りたいくらいでした(笑)
部屋の窓からは、こうしてトラムの行き来が見えるのです。
コノ風景も、とてもごちそうでした。
a0193741_1337342.jpg

最後の朝、朝食に降りていくと、食器は全部イッタラでした。
それだけでも舞い上がりそうなのに、どれも本当に美味しかったな。
朝食を摂ったら、最後の半日も有意義にと、さっさと出掛けます。

※※8日目 -3/29- ヘルシンキ現代美術館 Kiasma(キアズマ)※※
a0193741_13371615.jpg

建物に入ると吹き抜けになっていて、カーブが美しい空間が広がっています。
斬新なデザインの建物です(と、くらいしか言えないワシ^^;)
作品はオブジェあり、映画あり、だけど到底理解なんぞ・・・。
第一金曜の17時からは無料で入館できるみたいです。
併設されているキアズマカフェの口コミが良かったので
お茶したかったのですが、今、朝食をタンと食べたばかり…哀

キアズマを出て、てくてく行ったのは、カンピ駅のSC。
SCでお土産を少し買い足してから、ホテルへ…
ホテルのすぐ近くまで来たら、1軒の(珍しく)ナチュラル感漂う雑貨のお店発見!
「ちょっと入って行きたいよー」と、娘を引き留め中へ。
入ってすぐに、娘がワタシを呼ぶのです。なになに…??
「お母さん、コレ!」
「をををををををーーー!!」
まさに、何年も前から欲しい欲しいと言っていたウォータージャグが!!
けれど、かなり大きい…最後の最後にコレかよ…どうしよう…
買う!!買うったら買う!!(爆)
そんなわけで、まさかフィンランドでこんなん買うとはな一品をお持ち帰りとなりました(笑)
(先日やっとお出ましになりました、そのブツ)
a0193741_15484686.jpg

この後ホテルに戻って、もう一度荷物を詰め直し^^;チェックアウト。
さすがに淋しい気持ちでいっぱい。
フィンエアーの空港バスに乗り、空港に戻って
忘れてはいけないTAX FREEの手続きを済ませチェックインし、出国。
免税店で、相方に(ディスカウントになっていた)ウィスキーをお土産に。
スタバの横を通った時に、そういやシナモンロールを食べてないことに気付き(笑)
コレを食べなきゃ帰れないよーと、無理矢理最後のお茶タイム^^;
a0193741_13373377.jpg

とうとう、7泊9日のフィンランド・タリンの旅も終わるのでした。
この長い旅行の間、一日も雨に降られることもなく
危険な目に遭うこともなく、時に感動、時に大興奮、楽しく過ごせたこと
留守を守ってくれた家族や、時々メールくれた友達や、instaで絡んでくれた友達
みーんなに感謝感謝デス。

…完…
by aln_kishimo | 2014-04-30 20:00 | ヘルシンキ&タリン '14.03

日曜自宅カフェを楽しむ、勤労主婦で韓流のワタシの毎日


by aln_kishimo